新型日産ノート

新型日産ノートの魅力は、日産版フィットとも言える広い室内空間と後席の広さにあります。
また、乗り心地が良くて快適な走行も魅力です。

鮮度抜群で、新しい技術や装備、日産のチカラの入れ具合が感じられるのが新型日産ノートの良いところです。

また、ミラーサイクルエンジンにスーパーチャージャーを備えるなどして、これまでのコストカットの日産ではなく、魂の篭った技術の日産を感じさせてくれているところも新型日産ノートの魅力と言えます。

口コミ評判では、外装デザインが評価されています。
ノートらしさを残しながらも、先代のオモチャのようなデザインではなく、質感が明らかに向上しています。内装も、ティーダを統合した効果もあり、質感の高い仕上がりになっています。

日産渾身の省燃費技術など、外見だけでなく中身についても見るべきものがあると、口コミでは評価されています。
ただ、辛口の意見としては、先代に比べスペックダウンが気になるところであると指摘されています。
平坦路はそれ程気にならないものの、坂道になると排気量なりの非力さが感じられます。